日々思うこと色々。


by mihoko2468
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2005年 09月 06日 ( 1 )




昨日、台風の影響により、関東・千葉県でも夜雨が降りました。

網戸にトンボが夜、とまり羽を休めて朝、飛んで行きました。

私は眠れなくてずっと起きていたのですが、トンボを見て少し幸せな気分になりました。

ねぇ?トンボも蝉も寝るのかなぁ??



高校時代朝の8時に流れていた音楽が今では朝の6時に流れます。

最近の朝は、体が動かず、その音楽の事もすっかり忘れていましたが、起きていて

6時の音楽が聞こえ、高校時代の楽しい思い出が蘇えりました。

そんな何気ない幸せを感じたのは、久々だったかも。


また、朝に病院に行く時、父の心配、母の心配、兄の心配。

私が何だか不安で眠れなかった夜中、父は何度か私を見に来て、心配していた。

父は15年程前、癌かもしれないと腫瘍が見つかり手術をした。

その時母は、仕事を休んでも病院についてゆくと言ったが、

「そんな事でどうする、後の事を考えて手配はもう済ませてあるから。

 お前は、子供達の事も考え、仕事は毎日ゆけ」



私はまだ小学校だったので父のその時の気持ちは考えてもいなかった。

何だか大変な事が起こっているのは確かだが、と。

父は一旦、退院した時、家の周りの山をじっと見ていたらしい。

多分、建てたばかりの家も、そして自分が20代のうちに自分の両親が他界した事も

様々な事を考えていたであろう。

今は元気に過ごしている。

持病の病気もあるが、一切それに触れようとはしない。

その父の弱い気持ちを支えているのは、やはり家族なのではないか?


人の見えない心の寂しさ、それでも生きてゆく人の強さ、優しさ、暖かさ。


色々感じた1日でした。


それと

今日、先生の優しさと厳しさを改めて実感致しました。

父親の様に朝、見放した言葉を電話で言った。

「もう来るな」

それでも先生の所へ行った。

頑張って自分の気持ちを伝えた。


厳しい言葉は心配の裏返し、ありがとうって言わなくちゃね


何気なく過ぎて行く日々、そんな中で幸せを感じられたらどんなに幸せな事でしょうか。

例えば、何気なく仕事をする中で、苦しい事があろうとも頑張っている人達、

また、苦しみの中でネットの中だけでも幸せを感じる事が出来る事も出来るかもしれない、

そして、一緒に居る、動物さんと、ある意味言えば、伴侶でもある。


む~~~~。。
今日の美穂でした♪
[PR]
by mihoko2468 | 2005-09-06 23:33